ログアウト運営会社についてお問い合わせプライバシー規約
Google

会員規約

ホーム Q&A 入会・登録 広告のご依頼 メンバーページ 会員規約
ホーム > 会員規約

Prize-Prize.com(プライズ・プライズ)は、会員規約を以下のとおりに定めます

第一条会員規約の範囲

会員規約(以下「本規約」といいます)はPrize-Prize.com(以下「当プログラム」といいます)が運営する会員制のサービスの利用に関し、当プログラム会員(以下「会員」といいます)に適用されるものとします。

このページのトップへ

第二条会員に対するサービス

  1. 当プログラムは、会員に対し、第六条に定めるポイント制度その他当プログラムが任意に決定するサービス(以下「本サービス」といいます)を提供します。本サービスの内容は、随時サイト上または会員宛に配信されるメールにおいて告知されるものとします。
  2. 会員は当プログラムから送る広告、その他のメールについての受け取りを承諾したものとみなします。
このページのトップへ

第三条会員の資格

  1. この規約に同意して、本サービスの定める方法による所定の登録手続き完了後、当プログラムで承認した方を登録会員とします。
  2. 会員登録が出来るのは、満15歳以上の日本国内に居住し日本語によるコミュニケーションをとる事が可能で、なおかつ自分専用のメールアドレスを所持している個人とします。但し、本サービスの一部として提供する携帯端末へのサービスは満18歳以上の会員のうち、会員の任意で携帯端末のメールアドレスを登録した個人を対象とした限定サービスとします。また、当プログラムが会員として承認することを不適当と判断した場合、入会の承認を行わない事又は入会承認後であっても承認の取り消しを行う事があります。
  3. 個人が別のメールアドレスで複数登録する事は出来ません(重複登録の禁止)。また、1台のパソコンを共有して、複数の会員がサービスを利用することはできません。(同一パソコンによる複数の会員の利用禁止)万が一、重複登録が発覚した場合はその会員のすべての登録を取り消します。また、同一パソコンからの複数の会員の利用が発覚した場合は状況改善の通告をした後、改善が見られない場合は該当するすべての会員の登録を取り消します。
このページのトップへ

第四条会員認証

  1. 会員は、本サービスに入会後、入会時に登録されたユーザー名とパスワードを使用して、当プログラムの提供する会員用サイトを閲覧出来るものとします。
  2. 当プログラムに登録された会員のユーザー名とパスワードの管理及びその使用に関しての責任は全て会員が負うものとします。
  3. ユーザー名とパスワードの譲渡、売買、貸与等の行為は一切禁止します。
  4. 本サービスの提供するアンケートなどは、会員のユーザー名とパスワードが一致した場合にのみ開くことができます。
  5. 当プログラムは、会員のID及びパスワードの使用上の過失及びそれに伴う損害並びに第三者による会員のユーザー名及びパスワードの利用に伴う損害について一切の責任を負わないものとします。
このページのトップへ

第五条紹介

  1. 会員は本サービスについて第三者に紹介活動をする事ができます。
  2. 紹介とは既登録会員のユーザー名が新規会員の登録情報内に記録されていることをいい、会員用サイト内に掲示されている専用の「紹介用リンク」から新規会員が登録した場合のみ有効となります。
  3. 紹介活動に際し当プログラムについての説明が必要なとき、会員は当プログラムサイト及び当プログラム作成の資料に記載済みの情報のみ利用する事が出来ます。
このページのトップへ

第六条ポイント制度

  1. 会員に発給されたポイントは、当プログラムの定める方法・比率により、日本円との換金又は商品との交換等ができます。この方法・比率については予めサイト上で告知します。なお、このポイントと日本円の比率は経済情勢または当プログラムの事情により変更される事があります。
  2. 当プログラムが認めない不正な行為によるポイントの取得及び使用が発覚した場合、当プログラムは、その時点までの全てのポイントを無効とし、さらに損害賠償の請求を行うことができるものとします。
このページのトップへ

第七条会員の登録情報

  1. 会員の登録情報は当プログラムが所有するものとします。
  2. 当プログラムは、登録時の入力情報における全ての回答に関して、登録希望者のいかなる虚偽の申告・不完全な情報での登録は認めません。(通称・ニックネーム・ハンドルネームなどでの登録は一切認めておりません。)
  3. 当プログラムは、会員のe-mailアドレス及び氏名について、本人の承諾なく第三者に開示することはありません。但し、会員個人を識別できないその他の登録情報については本人の承諾なく第三者に開示することがあります。
  4. 懸賞等の当選者発表に際しては会員の実名を開示する事は基本的にありません。但し、開示の必要が認められると当プログラムが判断した場合は予めサイト上もしくはメールでその旨を告知する事により会員からの承諾を得たものとみなします。
このページのトップへ

第八条会員の禁止事項

会員の以下に該当する行為又はそのおそれのある行為は禁止します。

  1. 公序良俗に反する行為
  2. 法令に反する行為
  3. 本サービス又は第三者の著作権その他の権利を侵害する行為
  4. 第三者および運営を誹謗・中傷したり、名誉を侵害する行為
  5. 第三者および運営の財産又はプライバシーを侵害する行為
  6. 本サービスの他の会員に不利益を及ぼす行為
  7. 当プログラムの管理を妨害する行為
  8. 当プログラムへの脅迫ならびに暴力的発言、攻撃的発言による連絡(一般常識を逸脱した内容での連絡)、また当プログラムとは関係のない内容についての連絡
  9. 当プログラムの承認を得ないで行なう本サービスの会員の身分を利用した全ての営業行為
  10. 本サービスの入会手続きでの個人情報登録において虚偽の登録・不誠実な登録を行なう行為
  11. 会員の取得したポイントの第三者への譲渡、売買、その他営利目的で又は不正にこれを使用する行為
  12. 本サービスの運営を妨げるような行為又は本サービスの信頼を損なうような行為
  13. 故意に他人の又は架空の名義又は電子メールアドレスをもって本サービスを利用する行為
  14. ソースコード解析などの手段によるアクセス制限ページや非公開ページへのアクセス
  15. その他、当プログラムが会員の行為として不適切であると認めた行為
このページのトップへ

第九条会員資格の取消

  1. 当プログラムは、会員の承諾の有無にかかわらず、会員に下記のいずれかの事由が生じた場合、会員資格を取消すことができるものとします。この場合、当プログラムは相当と認める方法をもって対象会員に会員資格の取消を通知するものとします。
    1. 第八条に定める禁止事項に該当した場合
    2. 入会時の会員の登録情報が故意による虚偽の申告と当プログラムが認めた場合
    3. ユーザー名又はパスワードを不正に使用し又は使用させた場合
    4. その他、本規約のいずれかの条項に違反した場合
    5. 本サービスにおける獲得(有効)ポイントの増減が連続して180日以上なかった場合
  2. 本サービスが会員の資格を取消す場合、当該会員が本サービスで保有するポイント等すべての権利は取消されるものとします。
このページのトップへ

第十条本サービスからの退会

  1. 会員が本サービスから退会する場合、所定の手続きに従い退会手続き終了後、退会となります。
  2. ポイント精算のための手続きは、必ず退会前に行うものとします。退会手続き終了後は、ポイントが取り消されるものとします。
このページのトップへ

第十一条本サービスの中断、一時停止

  1. 当プログラムは、以下に該当する場合、会員の承諾を受けることなく、本サービスの一部又は全部を一時停止又は中断する場合があります。
    1. ネットワークシステムの定期保守、更新又は緊急事態発生の場合
    2. 火災、停電、天災等の不可抗力により、本サービスの継続が困難になった場合
    3. その他不測の事態により、当プログラムが本サービスの継続が困難と判断した場合
  2. 前項の場合において当プログラムは、会員に生じた一切の不利益、損害に対する責任を免れるものとします。
このページのトップへ

第十二条本サービス内容の変更、中止

  1. 当プログラムは、会員の承認を受けることなく、本サービス内容を変更又は中止する場合があります。
  2. 前項の場合において当プログラムは、会員に生じた一切の不利益、損害に対する責任を免れるものとします。
このページのトップへ

第十三条本サービスの廃止

  1. 当プログラムは、一定の予告期間をもって本サービスの廃止を行う場合があります。
  2. 前項の場合において当プログラムは、会員に生じた一切の不利益、損害に対する責任を免れるものとします。
このページのトップへ

第十四条免責

  1. 当プログラムは、その帰責事由の有無を問わず、本サービスの提供に関連して生じた一切の損害について、その賠償義務及びその他一切の責任を負わないものとします。
  2. 当プログラムは、本サービスの内容及び会員が本サービスを通じて入手する情報等について何らの保証をしないものとし、会員が本サービスの利用により被った一切の損害について何らの責任を負わないものとします。
このページのトップへ

第十五条本規約の変更

  1. 当プログラムは、その決定により、本規約及び本サービスの名称を変更できるものとします。
  2. 前項の場合、当プログラムはこれらの変更後一定期間内に変更の内容をサイト上に掲示して会員に通知するものとし、この通知をもって規約変更の手続きが完了したものとします。
このページのトップへ

2003年8月20日制定 / 2014年1月1日補訂